· 

SEA TO SUMMIT 大雪 旭岳大会で登壇

 

二日目の環境シンポジウムにおきまして、パネリストとして、登壇いたします。

北海道在住の写真家のお二人に、大雪山とその大自然の魅力をお聞きいたします。

 

東川町は、写真の町。そして、日本有数の大自然を背後に抱える町です。

素晴らしい動物写真家、山岳写真家が生まれないわけがありません。

パネリストのお二人に、ネイチャーフォトにまつわる様々なお話を伺います。

 

イベント情報

開催日時:2018年8月18日(土)・19 日(日)[雨天決行]

開催エリア:北海道東川町 大雪山国立公園(モンベルフレンドエリア大雪山ひがしかわ)

環境シンポジウム(1日目):東川町公民館(農村環境改善センター) 

多彩なゲストをお招きして、人と社会と自然との共生をテーマに、アウトドア・アクティビティや自然環境保護について考えます。(環境シンポジウムはどなたでも無料でご参加いただけます)

定員(アクティビティ参加):300名限定

 

パネルディスカッション

「写真の町 東川町」で語る、若き写真家が見た大雪」

 

[パネリスト]

廣田 勇介

太田 達也

大塚 友記憲